Information

重要: 現況の本船スペースと空コンテナ在庫不足におけるブッキング時のお願い (2020-12-08 19:00)

現在、本船のスペースが非常にタイトな状況と空コンテナ在庫不足の深刻な事態が発生しております。
それに伴い、従来FCL(コンテナ単位)で輸送していた貨物をLCL(海上混載)での輸送にシフトする需要が急拡大しており、弊社には多くのお客様からご相談とご要望を頂いております。
つきましては、なるべく多くのお客様に弊社のLCLスペースをお使いいただけるよう、下記の点につきましてご理解とご協力をお願いいたします。

  • ブッキングの際の物量のご申告について(Web Bookingを含む)
    貨物の物量は極力、実数に近い数値でブッキングを入れて頂きますようお願いいたします。
    実数より大きな数値でブッキングをされますと本来お受けできたはずの他のお客様からのブッキングをお受けできなくなる事態が発生いたしますのでご協力をお願いいたします。
  • 物量が大きい場合のブッキングについて
    ブッキング1件あたりの物量が大きい場合、物量のご調整をいただくことや、積載する本船を分けていただく場合がございます。
    また、Web Bookingにてブッキングナンバーが発番された後でもスペースの状況や貨物の内容によってはお引き受けが出来ない場合もございますので予めご了承下さい。
  • 特殊形状貨物のブッキングについて
    段積み不可、長尺、幅広等の特殊形状貨物につきましてはいったんブッキングを保留させていただき、スペースを確認した上でお引き受け可否の最終案内をさせていただく場合がございます。
    ブッキング時に特殊形状貨物である旨をご申告頂けなかった場合は、ロールオーバーとなる可能性がございますので予めご了承ください。

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください
大阪: 06-4706-1088 東京: 03-5623-2878 名古屋: 052-218-2239

News
各タイトルをクリックすると詳細が表示されます。

  • 12月 LOW SULPHUR FUEL SURCHARGE (LSS)のご案内 (輸出) (2021-11-22)

    掲題に関しまして、 料率を下記の通り確定致しましたので

    ご案内申し上げます。

    アジア *1                                                                          : US$4.00/RT

    インド・ドバイ向け直行サービス (インド・ドバイ経由を含む)     : US$6.00/RT

    オセアニア (AUSTRALIA & NEW ZEALAND)               : US$4.00/RT

    *1. 韓国向け及び韓国経由、上海・青島・大連・新港向けを除く

    FCL貨物に関しましては、利用船社の規則に準じます。


  • 関西積みAUSTRALIA向けHS CODE記載について (2021-10-29)

    関西積みのAUSTRALIA向け混載において、船会社よりHS CODEを記載するように指示がありました。
    その為11月からの船積み分に関しましてはDOC上に6桁のHS CODEの記載をお願い致します。
    HS CODEは正確な品名の記載と合わせ、より効率的なマニフェスト提出の助けとなりますので、是非ご理解、ご協力をいただけますよう宜しくお願い申し上げます。

    • 適用対象貨物 : 関西積み(神戸・大阪積み)AUSTRALIA 向け混載貨物
    • 記載注意事項 : 6 桁の HS CODE
    • 適用開始 : 2021 年 11 月 01 日以降の船積み分

    20211029_関西積みAUSTRALIA向け混載のHS CODE記載について.pdf

  • 11月 LOW SULPHUR FUEL SURCHARGE (LSS)のご案内 (輸出) (2021-10-21)

    掲題に関しまして、 料率を下記の通り確定致しましたので

    ご案内申し上げます。

    アジア *1                                                                          : US$4.00/RT

    インド・ドバイ向け直行サービス (インド・ドバイ経由を含む)     : US$6.00/RT

    オセアニア (AUSTRALIA & NEW ZEALAND)               : US$4.00/RT

    *1. 韓国向け及び韓国経由、上海・青島・大連・新港向けを除く

    FCL貨物に関しましては、利用船社の規則に準じます。


  • PEAK SEASON SURCHARGE導入のご案内 ⑦ (2021-10-13)

    昨今のコンテナ及びスペース不足や船会社の急激な運賃値上げの状況を鑑み、
    安定したサービスを継続する為に、PEAK SEASON SURCHARGE の料金の
    変更をさせていただく事となりました。

    添付の通りご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

    20211013_PSS.pdf

  • エジプト向けマニフェスト事前申告制度(ACID)導入について (2021-10-01)

     エジプト税関によるマニフェスト事前申告制度 (ADVANCE CARGO INFORMATION DECLARATION (ACID)) 導入に伴い ACID No. をB/L上へ記載する事が義務づけられました。

    DOCK RECEIPT をお送りいただく際には、下記情報の記載をお願い致します。

    1. 19桁の ACID No.
      (DOCK RECEIPT の DESCRIPTION 欄へ記載をお願いします。)
    2. 13桁の荷送人様の輸出登録番号(EXPORT VAT No.)
      (DOCK RECEIPT の SHIPPER 欄へ記載をお願いします。)
    3. 9桁の荷受人様の輸入者 VAT No. (IMPORTER TAXATION No.)
      TO ORDER の場合は NOTIFY PARTY の VAT No.をご記載ください。
      (DOCK RECEIPT の CONSIGNEE 欄へ記載をお願いします。)

    記載漏れや誤った番号を記載されますと積み戻しやペナルティーの対象になる可能性もございますので、お手数をお掛けしますが、正確な番号を記載していただきますよう宜しくお願い申し上げます。

    20211001_エジプト向けACID.pdf