News
各タイトルをクリックすると詳細が表示されます。

  • 3月 LOW SULPHUR FUEL SURCHARGE (LSS)のご案内 (輸出) (2020-02-10)

    掲題に関しまして、 料率を下記の通り確定致しましたので

    ご案内申し上げます。

    アジア *1                                                                          : US$3.00/RT

    インド・ドバイ向け直行サービス (インド・ドバイ経由を含む)     : US$5.00/RT

    豪州                            : US$5.00/RT

    *1. 韓国向け及び韓国経由、上海・青島・大連・新港向けを除く

    FCL貨物に関しましては、利用船社の規則に準じます。


  • メール障害のお知らせ -更新- (2020-02-04)

    お客様各位

    日頃はご愛顧いただきありがとうございます。

    メールサーバーの障害により2020年2月4日10:30頃より
    ブッキング関連のメールが送信できない状態でございます。 

    尚、メールが送信できない状況でございますが、当方での受け付けは出来ておりますのでご安心ください。

    また、ホームページの[BOOKING]から[照会・変更]をクリックしていただくと、Booking 内容をご確認いただくことが可能です。

    直ちに原因を修復するべく処置を行っておりますが、復旧までしばらくご迷惑をおかけします事をお詫び申し上げます。 

    マリーンスター株式会社

    ---- 更新 ---------
    2020年2月4日 19時現在
    障害から復旧しました。
    通常通りご利用いただけます。

  • 2月 LOW SULPHUR FUEL SURCHARGE (LSS)のご案内 (輸出) (2020-01-15)

    掲題に関しまして、 料率を下記の通り確定致しましたので

    ご案内申し上げます。

    アジア *1                                                                          : US$3.00/RT

    インド・ドバイ向け直行サービス (インド・ドバイ経由を含む)     : US$5.00/RT

    豪州                            : US$5.00/RT

    *1. 韓国向け及び韓国経由、上海・青島・大連・新港向けを除く

    FCL貨物に関しましては、利用船社の規則に準じます。


  • Drayage Recovery Surcharge 改定のご案内 (輸入) (2020-01-08)

    この度、日本向け輸入貨物サービスにおきまして

    2019年4月より導入のDrayage Recovery Surcharge の料金を

    改定させて頂く事となりました。詳細につきましては下記の

    添付資料にてご案内いたしますので何卒ご理解を賜りますよう

    お願い申し上げます。

    20200108_輸入Drayage Recovery Surcharge改定のご案内.pdf

  • 日韓航路 BAF料率改定のお知らせ (輸入) (2019-12-26)

    この度、日本向け輸入貨物のサービスにおきまして

    日韓航路 BAF (Bunker Adjustment Factor) の料率を

    改定させて頂く事となりました。詳細につきましては下記の

    添付資料にてご案内いたしますので何卒ご理解を賜りますよう

    お願い申し上げます。

    20191226_日韓航路BAF(Bunker Adjustment Factor)料率改定のお知らせ.pdf